FC2ブログ

今日のムメモ 其の六

ここ二日間の出来事を記したい思います。

24日はまた市内の小学校の宿泊学習の一環として花園山の七ッ滝を越えたてっぺんにある「奥の院」という場所まで行ってきました。
小学校の頃の高帽山登山を思い出します。
登るのはかなりきついということなので、覚悟して行ったらそこまできつくはありませんでした。
残念ながらカメラを忘れたので写真は割愛…
そして引率の先生の中に見覚えのある顔があったので自己紹介がてらに話しかけてみたら、なんと小学校の頃にお世話になった保険の先生でした
そして奥の院までのぼり、降りてくる最中に児童たちの間でなぜかあだ名がドラえもんになってしまっていました。
花園神社でお弁当を食べ終えて、リュックから扇子や、持参した小分けになっているチョコをみんなに配っていた姿がドラえもんのイメージに拍車をかけたんでしょうね。
児童と顔を合わせたマウントあかねのスタッフは全員あだ名をつけられてましたね。
原さんはジャイアンだし、横田さんはスネ夫だし、香織さんはしずかちゃんだし。(因みにマンガだとしずかちゃんじゃなくて、しずちゃんてよばれてるんですよ。)
03.jpg



マウントあかねに来られたさいにはだれがどのキャラなのか予想してみては
晴天の下での流しそうめんはとても美味しそうでした。
IMG_8662.jpg


25日は日立のシビックセンターの近くにある日立商工会で開かれるマナー講習に俺と鈴木さんと中村さんと後藤さんの4人で行ってきました。
マナーは接客業とは切っても切れない関係ですからね。
一口にマナーと言っても「名刺交換のマナー」「来客時、訪問時のマナー」「電話応答のマナー」などなどたくさん学びました。否、学ばせて頂きました。
全てのマナーを身につければどんな状況にも対応可能ですしね。
この俺のようになっっ‼(・ω´・)ドヤァァッ

スポンサーサイト



今日のムメモ その五

今日も市内の小学校の宿泊学習がありました。
この前の小学校は提灯作りでしたが、今回の小学校は竹トンボ作りをやりました。
1_1.jpg




……ツッコんだら負けですよ?


冗談です。
ほんとはこれです。
IMG_8627.jpg

さっきまで子どもたちが外で飛ばして遊んでて、屋根の上にのっけちゃって…(-_-;)
でも屋根まで飛ぶくらいに上手に出来たってことですよね。
俺も昔は木を削ったりなんだりして、自分でもよくわからないものを作ったりしてましたね。




ふぅ……
明日は山登りか…………
山登りと言えば、高校ではソフトテニス部に入っていましたが、いかんせん土のコートなので雨が降るとぬかるんで練習ができなくなってしまうので、近くの山によく登らされましたね。
だんだん自分たちがテニス部じゃなくて登山部なんじゃないかと錯覚するくらい登りましたね。
なのでちょっと山って苦手なんですよね(・・;)
まぁ住んでるところも山ですけどね。

今日のムメモ 其の四

ちくしょう!
最近何もかもがアナーキーだぜ!!






………ちょっとあらぶってみました。


そんなことはさておき、今日は反省すべき点がいくつかありましたね(-_-;)
マウントあかねの飲み水をつくるろ過機を洗う逆洗という作業をしたのですが、その作業中に機械がどこからか空気を吸ってしまったみたいで、飲み水を作れるスピードがかなり遅くなってしまいました。
ほんとに大失敗です。
次からは注意して作業を進めなきゃ……


そして、お客様から「夕食のメニューにエビフライを三本追加してほしい」と御注文を受けたのですが、僕の手違いで倍の(予想ですが)6本に…………

反省続きの一日でした…


そういえば昔、「反省はしても後悔はしないのが俺流だしWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW」って言ってた友達がいましたね。

今日のムメモ 其の参

昨日は市内の小学校の宿泊学習でした。
皆さんも宿泊学習という響きが懐かしく聞こえませんか?
でも生憎の大雨でちょっと残念な感じ…(T_T)
そんなこんなで、ペットボトルを使った提灯作りをやりました。
こんな感じです。キャップの部分に蝋燭が立ててあります
IMG_8538.jpg

火を灯すとこんな感じです。
IMG_8533.jpg

これを持って夜の遊歩道を歩くイベントが組まれていましたが、前述の雨で頓挫…
児童の皆さんは思い思いに絵を描いたり、好きな色に塗ったりしていたので、実際に灯したらとても綺麗だったと思います。

私は持ち手となるひもを通す穴を両端に空ける作業を手伝いました。
慣れない手つきで一生懸命にキリで穴を空ける目つきは真剣そのものでした。
作業が忙しく、写真は撮れなかったので割愛…(-_-;)
そして夜はエントランスの明かりを消してキャンドルサービス
全ての蝋燭が飾られた燭台はとても神秘的で幻想的でしてた。

やっぱり人がたくさん居るとにぎやかですよね♪ とくに子どもがいると。
まぁ、その分忙しいですが、仕事で忙しいのとはちがう、逆に元気をもらえる感じの若さに満ち溢れている
満ち満ちている(19歳の俺が言うのもなんですが)
みっちみちな感じのエネルギッシュな忙しさなんですよね。
分かりにくいですかね(・。・;
忙しいけど、不思議と元気になるって感じですかね。



このあいだムメモの意味をドヤ顔で説明しましたが、あれは某アトリエからのパロディです( ..)φメメモメメモ




武蔵



春の終わり、、、

サクラも散り。
ツツジが咲き始める五月もはや十二日です。

世間では地元が恋しくなる方も多数いらっしゃる季節
五月病なんて呼ばれてるやつですね。

マウントあかねは五月は宿泊学習の季節!
五月病なんて言ってる場合じゃないんです。
めちゃくちゃ元気なお客様がこの日を楽しみにやってくるんです。

ほんと元気ですよ五年生(笑)
クラスのみんなといつもと一味違う体験ができて
みんないい顔してるんですよ。
話しながら登る七ッ滝ハイキングはみんなと仲良くなれる最大のチャンスです。
同じ目線で話すと心を開いてくれやすいんです!
そして生き生きと好きなことの話を一生懸命してくれるんですよ。
これがほんとに嬉しいんです!!
女の子は誰がスキだけど気づかないなんて話を、男の子は野球、サッカーの試合でどこどこに
勝ったとかナルトが新しい技編み出したとかそんな話で盛り上がるんですよ。


五年生のみんなが楽しい思い出が出来るように先生方も準備されているまっただ中でしょうから
マウントあかねもしっかりと準備をしてお迎え出来る様がんばります。


今日の一枚はマウントあかねから見る空の青と海の青です。

aoao


                                 まつもと




今日のムメモ 其の弐

ゴールデンウィークが過ぎ去り、忙しさも落ち着きました。
レストラン「ルピナス」の方は御好評いただきにぎわっていますが、宿泊棟の方は連休の忙しさが嘘のよう…。

もうすっかり春の天気で、よく晴れて、風が心地いい日は木陰で芝生の上に裸足になって足を投げ出してお昼寝でもしたくなりますよね。(-_-)zzz
春眠 暁を覚えずってやつですな。
マウントあかねの中庭とか、
musashi01

遊具広場の東屋とか、
masashi04
芝すべりの坂の上
musashi03
とかがなかなか気持ちよく眠れそうな感じがしますね。
レストランでお腹をいっぱいにして昼寝…
宣伝とかPRとか抜きにしてほんとに気持ち良さそう。
masashi05

探せばもっとシエスタにベストなプレイスがディスカバリーできるかも(?)
musashi07

昼寝ばかりじゃなく、夏の朝の7時とか8時くらいに遊歩道を音楽でも聴きながらぶらぶらするのも気持ちいいですよ(*^_^*)
夏は暑くて…昼寝なんかしたら汗だくですからね(・・;)
ちなみにタイトルの「ムメモ」とは

      ムサシの
      メ
      モ
      ↑って意味ですよ(・ω´・)ドヤァッ




武蔵

本日は

宿泊のお客様もなく
入浴もメンテナンスにてお休み中。
※日帰り入浴はメンテナンス等で予期なくお休みする事があります。
ご利用の際は、お手数ですがお電話にて確認して頂くと確実です。

午前中に遊歩道を一回りしてきました。
桜は散ってしまいましたが
ツツジが満開で見頃になっています。
丘の下から見上げると圧巻です(笑)

H24ツツジ

遊歩道をグルっと回って展望の下から上がってみる・・・
膝にきます・・・(--;)
展望に上がって、景色を一望・・・また曇ってる(苦笑)

ふと、地面に目をやるとタンポポが。

H24タンポポ

桜やツツジも良いですが
ボクは素朴なタンポポも良いなぁと感じる午前でした。

ナカムラ

GW最終日

ゴールデンウィークもいよいよ最終日。
皆様は如何お過ごしされましたか?

期間中は大変天候が荒れ、マウントあかねがある北茨城市も大変な事になっていました。
土砂降りの中、宿泊にいらして頂いたお客様には感謝の気持ちで一杯です。

マウントあかねには、屋根・炊事場付きの屋外バーベキューハウスがあり
シーズン中、ご利用のお客様は大変多いのですが
悪天候の中、バーベキュー可能かどうかの問い合わせが意外と多く
驚きました。
食材等を用意してしまっていると強行するしかないんでしょうねー・・・。
お疲れ様でした(;^_^A

そして本日は、天候に恵まれ
気持ちの良い朝でした。
これを書いている午後は少し雲ってきましたが・・・。

↓マウントあかね自慢の絶景スポット
IMG_8087.jpg

もっと晴れている時に写真リベンジしたいと思います・・・(苦笑


ナカムラ
アクセスカウンター
プロフィール
北茨城市
公共の宿 マウントあかね

スタッフ一同。

Author:スタッフ一同。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク